10629286_170877886610553_1762713562191146404_o


今年最初の写真展に参加することになりましたので、お知らせさせていただきます。
札幌市西区にて平日2日間のみの開催となりますが、
ご都合よろしければ是非お越し下さい。
出展者はウリュウユウキ氏・森本洋子氏・それから私の3名が参加します。
私は2014年3月に行った個展「写真都市」の作品の一部を改めてご覧頂く予定です。


winter scene from west -美風西来-
(西区文化フェスタ参加プログラム)

【日程】2月3日(水)・2月4日(木)

【時間】12:00~21:00
【会場】ターミナルプラザことにパトス
【所在地】札幌市西区琴似4条1丁目地下鉄琴似駅B2F
【アクセス】地下鉄琴似駅・琴似バスターミナル直結
【入場料】無料
【電話】011-612-8383
【ギャラリートーク】2月3日19:00~21:00 会場内にて出展者が作品についてお話します。
【Web】 https://www.facebook.com/bifuseirai/ 
Facebookページで随時情報をアップ致しますのでご覧下さい。
以下、Facebookページより引用致します。


札幌市西区が主催し、毎年2月に地下鉄琴似駅直結の文化施設「ことにパトス」で一ヶ月に渡って開催される冬の文化月間「西区文化フェスタ」の参加プログラムとして、写真展「winter scene from west -美風西来-(びふうせいらい)」を開催いたします。
本展は札幌の若手・新鋭~中堅の写真で表現する人にスポットを当て、その独自の切り口の作品を紹介することをコンセプトに初開催いたします。
第一回は、学生時代から”都市”を絶妙な立ち位置と独特のコントラストで切り取り続け、変わっていくものと変わらないものを一枚の写真に記録し続けている伊藤也寸志(いとう・やすし)、ラジオパーソナリティにして昨年初の写真展を開催し、人物から情景まで様々な”ポートレイト”を凜とした空気感と圧倒的な力量で発表した森本洋子(もりもと・ようこ)、日常と非日常を旅し、近年はそれをひとつながりのものとして”重ねる”手法に取り組み、写真だからこそできる新しい表現に挑むウリュウ ユウキの3氏の作品を紹介いたします。
2日間の会期、かつ平日の開催となりますが、ぜひ西区のみならず多くの皆さまに、西からの写真の風を感じていただけたらと思います。
このFacebookページでは、作家の横顔、会場の様子をご紹介いたします。ぜひご覧ください。

●西区文化フェスタ2016参加プログラム
写真展「winter scene from west -美風西来-(びふうせいらい)」
会期…2016年2月3日(水)・4日(木) 12:00~21:00 観覧無料
会場…ターミナルプラザことにパトス
札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅・琴似バスターミナル直結 B2F
電話 011-612-8383
【ギャラリートーク】2月3日(水) 19:00~20:00 会場内にて
本展出展者が、作品についてお話しします。

Twitter・Instagramハッシュタグ… ‪#‎美風西来‬