写真都市

Yasushi Ito Portfolio Page

2019-10-17~10-23 MILESTONE

[1]平成31年4月30日の作品

撮影時間
2019-04-30 11:07:27

撮影場所
札幌市中央区南16条西14丁目「旧北海道拓殖銀行藻岩寮」

コメント

平成3(1991)年9月
この建物が建った時、僕は7歳。
「たくぎん」という会社で働くお兄さん達の家だそうで、
駐車場に並ぶ派手なスポーツカーたちに目を輝かせた。
住人達はその数年後に去ってしまって、老人介護施設に転用されたが、
この建物も平成の終わりと共に姿を消そうとしている。

[2]令和元年5月1日の作品

撮影時間
2019-05-01 12:01:57

撮影場所
札幌市南区常盤2条3丁目「芸術の森小学校建設予定地」

コメント
令和3(2021)年3月
かつて通った常盤小学校は閉校となり、4月には「芸術の森小学校」が隣の小学校と合併・移転して開校する予定。
今年6月からは建設工事が始まると工事看板には記されている。
誰からも頼まれているわけではないけれど、時折この場所を訪れ記録を続けてみたいと思う。


「時代を超えて MILESTONE ~最初で最後の48時間~」

会場 札幌パルコ特設会場 5階・6階
会期 2019年10月17日(木)~10月23日(水)
主催 NPO法人 北海道を発信する写真家ネットワーク


思えばこちらではお知らせしていなかったが、
「Sapporo Photo 2019」というイベントにおいて
「時代を超えて MILESTONE ~最初で最後の48時間~」という公募写真展に参加していた。

個人的な年紀法としては元号を使うことはしないが、今年は改元があったということで、
平成最後の日の一枚と、令和最初の一枚をそれぞれ展示するという趣旨の展示に参加したいと思った。

幼少期を過ごした場所に起こった変化と、
それから暮らしている場所のこれからの変化という内容で、
いくら時代が流れても、結局は自分のごく身近な風景を撮るしかないんだろうなということを再認識。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA